むくみはきちんと解消できる~むくみ改善情報局~

体の冷えを改善する

女性

体を冷やす原因は

冷え性、体の末端特に手足の先が冷えることであり、体の外からあっためても温まらない症状のことです。特に女性に冷え性の人が多く、これで悩んでいる人も少なくありません。冷え性は普通の寒がりとは少し違います。ただ単に周りの温度が低ければ誰でも寒いと感じますが、冷え性の人は普通の人が寒がらない温度でも寒いと感じてしまうものです。体温が低いということとはまた別の話なのです。冷え性が起こる原因はいくつかあります。女性に多いのは、男性よりも熱を作り出す筋肉が少なかったり、皮膚の表面温度が低かったりすることが一つあげられます。また月経の影響などによって、血の巡りが悪いということも原因の一つと言えますので、対策が必要です。

その対策の具体的な方法

冷え性は日常生活において様々なことを改善することで良くなることがあります。その原因のほとんどが日常生活を送る中での食生活や衣服、過ごす環境によるものが影響しているからです。例えば日常生活においてストレスが多く溜まると、自律神経に影響を及ぼします。自律神経は体温をコントロールするのに大切な働きであり、これが乱れると良くありません。また、食生活においても水分不足やアルコールの飲み過ぎで冷え性になります。血液の中には血液の流れを良くする赤血球がありますが、水分不足になることで、赤血球が硬くなり血流が悪くなってしまうのです。最後に運動不足によるものです。熱は筋肉を動かすことによって発せられるため、筋肉をつける必要があります。これらを改善することによって冷え性は改善されます。